• 長谷川光志

炎上の無謀フェス!

更新日:2018年6月5日






47のオッサン二人による平日四日間

貸し切りフェス(本人談)、初日!!!


久々の渋谷七面鳥は内装も一新され、いっそう美しい会場になっていました。でも「懐かしいなあ」って思った。以前よくお世話になっていたんだ。ソロでも、歌うんじゃあでも。今回、みんな初対面みたいな感じでライブしてあらためて思ったんだけど、ホントいいお店です七面鳥。企画者の葬儀屋と和尚さんの気配りや進行もすごかったけど、お店の包容力にもやられたなあ。


ライブは本当に、カラーも個性もこれでもかと多彩な出演者が揃って、これでイベントは完璧に成立するんだ!というところに企画者の心意気を感じた。全員のステージ通して見て、全員楽しかった!サイリウム振ったのポールの東京ドーム以来!感じること多し!俺もきっちり自分のステージできた!だからいい夜!!


大和尚子

ちゃあちゃん

ZiKU、岩本あいか、iz!!

葬儀屋と和尚

そしてご来場いただいた皆さま、CDお買い上げいただいた方、ありがとうございました!


そしてこの怒涛の四日間が最高の形で幕を閉じることを期待してます。葬儀屋と和尚さん、そして大和尚子さん、ゆめゆめ油断なきよう最終日まで燃え尽きてください!!!


P.S. 俺もチェキ、やろっかなぁ………


#ライブ #渋谷七面鳥 #ライブバー #アコースティック #無謀フェス #葬儀屋と和尚 #大和尚子 #ZiKU #iz!! #ちゃあちゃん #カレー #無謀な四日間 #弾き語り


0件のコメント

最新記事

すべて表示

ひろくん

死んだ祖母が会いにきた。 夢の中で、ふたりでいろんなところを旅してまわった。誰かの車に乗せてもらったり、電車に乗ったりして。 たくさんしゃべったり笑ったりして疲れた祖母は歩くのが辛そうだったので、僕は「おんぶしようか」とたずねた。「そうしてくれる?」と喜んだ祖母が僕の背中に体を預ける。肩越しに感じる息づかいが妙にリアルだった。夏の夜、懐かしい感じのする見たことのない町を歩いていた。 しばらく行くと