• 長谷川光志

約束 (未来の合流地点)





恵泉女学園大で演ってきましたZERONOMIX。

あたらしくまた始まるかんじがスリリングでたのしかった。おなじ視点をもったたくさんの人と知り合えて、ミュージシャンとも知り合えて、行動することのすごさをあらためて知りました。


ゼロノミックスに声かけてくれた都甲さん、機材からPAまでぜんぶ請け負ってくれた氏家さん、クマのバックアップ心強かったあゆみちゃん、(打ち上げのステージでも)共演した和和バンド、山田証さん。

そして中島聖悟、ゼロノミクマ。みんなありがとう!


懇親会という名の二次会ライブ。その場にいる全員が歌い、いろんなアイデアが出ました。大きな、小さな、たくさんのまた会おうの約束ができました。すごい一日でした。ZERONOMIXの次のステージも決まりそう。早く発表できるといいな。

俺らは後ろは振り向かないから、未来に作った約束に向けてまた走り出します。よろしく!




#ZERONOMIX #ライブ #アコースティック #ゼロノミクマ #市民電力 #ソーシャルロック #原発 #電力 #すべての電気を変える #和和バンド #山田証 #アイデア #約束 #中島聖悟 #ロックバンド #恵泉女学園大学

0件のコメント

最新記事

すべて表示

僕らの明るいオリンピック

非常事態も緊急事態も解除できないがオリンピックは開会できるのか。これはいったい何のためなんだ。誰のためなんだ。 いったいどうやって応援しろっていうんだ。最初から最後までデタラメじゃないか。デタラメのオンパレードのフルコースだ。これじゃ結局、僕らはなにも変わらないじゃないか。 卑劣なウソで開催権をかっぱらったところから始まり、本当に嘘みたいな不祥事や問題が延々とつづいて国民にも嘘をつきまくって、挙げ

祖父と腕まくら

夏になると蘇ってくる記憶がある。 それは蒸し暑い午後に、祖父の腕まくらで昼寝をした記憶ー。 寝転がって見上げた天井の染み、目の前の祖父の肌、夏の粘り気のある暑さに時々窓から吹き込む風の心地よさなど、そのときの光景や感覚は今でも驚くほど鮮やかに思い出すことができる。 中学校に上がってからはさすがに一緒に昼寝をすることもなくなったから、あれは僕の小学生時代。今から30年以上前になる。 祖父母は浜松で豆