• 長谷川光志

おきなわいちにちめ








お昼に那覇空港着。

レンタカーをかりて、

そのまま沖縄一食目はよしもと食堂


よしもとそば(自家製豆腐、アーサ、炙り軟骨、三枚肉全部のせソーキそば)

水餃子

オリオンビール中瓶

突き出しはクーブイリチー


幸せがはじまる感じした。


初日は本島南部をせめようってことで

行かねばならなかった


ひめゆりの塔、ひめゆり平和祈念資料館へ

塔前にお花をそなえて資料館、

というところで大行列が前に。

高校生の修学旅行

団体のスキマからちよまこちょこ覗くのも、と

今回は学びにきている高校生たちにゆずり

次きたときに必ず来ます。


平和祈念公園へ移動

進行形で増え続ける慰霊の碑に感じ入ったあと

平和の礎から一望した海の美しさ。

ここは沖縄なんだとこのとき実感したなあ

積み重なった歴史と時間

美しすぎる海、空。

大自然といきものたち。


そして次は


斎場御嶽(せいふぁーうたき)

聖地。祈りの地。問答無用の世界遺産が

生活の場と地続きに存在する感じは

勝手にいだいていた沖縄のイメージそのもので

現在も男子禁制の神域、イビが存在する。

まちがいなく見えないなにかと交信する

聖域だとわかる第六感

上がるなと言われた石段に

みんなちゃんと上がらないのは

そこになにかを感じとってるのだろうな

俺この男子禁制というところにぐっときて

本当に神と通じるのは女性という

神秘性とか、歴史ってのを

もっと知りたいような気分になった。


御嶽からほど近い

知念岬


ここがまたすごかった。

予備知識なしでいったからか

ここで見たパノラマ大絶景と夕日

忘れられない光景になる。


初日はこれにて終了、あとは呑むだけ

モノレールで繁華街へ出て

千ベロからの沖縄料理

そして部屋呑み。


吸いこまれるように眠り

あしたになるのでした。


#沖縄 #沖縄旅行 #はじめての #日記 #旅行記 #ダイアリー #糸満市 #よしもと食堂 #ソーキそば #よしもとそば #沖縄そば #ひめゆりの塔 #平和祈念公園 #平和の礎 #ジャンボ猫じゃらしレッド #斎場御嶽 #せいふぁーうたき #世界遺産 #祈り #イビ #知念岬 #オーシャンビュー #パノラマ

0件のコメント

最新記事

すべて表示

僕らの明るいオリンピック

非常事態も緊急事態も解除できないがオリンピックは開会できるのか。これはいったい何のためなんだ。誰のためなんだ。 いったいどうやって応援しろっていうんだ。最初から最後までデタラメじゃないか。デタラメのオンパレードのフルコースだ。これじゃ結局、僕らはなにも変わらないじゃないか。 卑劣なウソで開催権をかっぱらったところから始まり、本当に嘘みたいな不祥事や問題が延々とつづいて国民にも嘘をつきまくって、挙げ

祖父と腕まくら

夏になると蘇ってくる記憶がある。 それは蒸し暑い午後に、祖父の腕まくらで昼寝をした記憶ー。 寝転がって見上げた天井の染み、目の前の祖父の肌、夏の粘り気のある暑さに時々窓から吹き込む風の心地よさなど、そのときの光景や感覚は今でも驚くほど鮮やかに思い出すことができる。 中学校に上がってからはさすがに一緒に昼寝をすることもなくなったから、あれは僕の小学生時代。今から30年以上前になる。 祖父母は浜松で豆