• 長谷川光志

ライブは一度きり


ライブはその場その時ただ一回きりのもの。


たとえまったく同じセットリストで同じようなMCでつないだとしても、別物になってしまう。二匹目のドジョウはいないし、だから毎回新しくチャレンジしないとライブにならない。

そのとき生まれた空気に乗って思わず飛び出したアレンジや曲のつなぎに会場も自分もやたら盛り上がったとしても、別のライブで「あのときの感じ」を狙ってもダメなんだ。逆にイメージが狭まって小さくまとまったりする。本当にライブって奥が深いよ。


昨日の下北沢ビッグマウスは、Club Beggerの稲さんバースデーをはじめハッピーに包まれた一日。こんな日に汗だくになって歌えるってホント幸せなことだと噛み締めなきゃならない。帰り道が雨でも一晩寝たら昨日は晴れ。晴れだったことにして、最高の一日だったと記憶に残す。


次のライブがまた楽しみになる。

長い時間のライブがやりたいな。

終わったあと倒れるくらい出し切って

よく冷えたビールが飲みたいな。


#ライブ #下北沢 #下北沢ビッグマウス

#弾き語り #ライブハウス #ライブバー

#シンガーソングライター #アコギ

#diary #日記

0件のコメント

最新記事

すべて表示

シンガーソングライター、長谷川光志って いったい何なのだろう と考えてみる。 考えるほどわからなくなる代表格みたいな思いつきの疑問だけれど、考えてみたくなるときだってあるのだ。 ありもしない答えなら自分で作ればいいし、答えに近づくには比べないことだと思った。ただ自分で自分を「これが自分だ」と言えることってなんだろう、と。 それだけのことが難しい。 いったい僕はこれまでなにを支えにして、なにを指針に

歌と夢