• 長谷川光志

『42』


021年9月20日、敬老の日、下北沢ビッグマウス。これ以上ない晴天に恵まれて


《長谷川光志バースデーワンマンライブ『42』》


無事に開催・完遂できました!


相変わらずのコロナ禍の中を駆けつけてくれて(そう、あなたのことです。)本当にありがとう。その手拍子が、笑顔が、体全体でとるリズムがどれだけ僕に力をくれることでしょう。その姿を見るたびもっと笑顔にしたい、もっと楽しませたいという欲求が湧き出してくる。形は違えど応援してくれている一人ひとりが、僕の想像力の源です。


それから、いつも長谷川光志に期待をかけて、ケツを叩いてくれるビッグマウス。今でもあたたかくて厳しい場所。みんな大好きだよ。ずっと健康でいてね。俺は歌でみんなを健康にするよ。


ワンマン、歌い終えたときの感覚をひと言で表すなら「戻ってきた!」って感じ。長かったけどここまで来れたじゃないか安心しろよって感じ。《位置について》の線を飛び越えて走り出すとこまで戻ってきたら、なんだかとても気分が良いんだわ!これはもうやっと、始まるためのライブができたって感じたんだ。やっと、ね。だからもうこの一年間?振り返ってあれこれ説明しなくていいやって思った。始まったんだから始めればいいんだよ。

42歳になりたての、気分は新人シンガーだよ。心の経験値だけ大切に持っていくけどね。


「42」


スタートラインに立って

まっすぐに前を見る。

この道はどこまでも伸びて

あきれるほど遠くて遠い。

だがぼくは気づいた。

さっきまで

あんなに深く立ち込めていた霧が

いつのまにか晴れ

目的地が遠いということを

いさぎよく教えている。


見てごらん視界は良いぞ

しかしこれからの道のり

まだまだ遠く険しいぞ

それでもお前がその気なら

胸をはって堂々と

歩いて行けと

言っている。

感謝と愛を込めて。


2021.9.20

42th birthday one-man Live

-set list-

1 この雨が上がったら

2 あふれだす

3 my dear

4 farewell

5 Dear sunlight

6 赤い春

7 風にまかせて

8 大丈夫さ

9 柘榴

10 endeavor

11 人生は短篇映画

12 グレイトアンノウン

13 宇宙

14 ワンダフル

en)

15 Dreamer

16 太陽ような人


#ワンマンライブ

#バースデーワンマン

#バースデーライブ

#誕生日 #ライブ

#アコースティックギター

#シンガーソングライター

#弾き語り #アコギ弾き語り

#下北沢 #ライブハウス

#下北沢ビッグマウス

#bigmouth #42 #詩

0件のコメント