• 長谷川光志

Birthday one-man Live 2020!


Birthday one-man Live @下北沢ビッグマウス


たしかに誕生日は記念日だけれど、生まれたことを祝われるだけの期間は過ぎて、きっとなにかを返していくための日になる。育ててくれた人、成長させてくれた人、もちろん生んでくれた人。


音楽があってよかったよ。俺の人生で起こったことのすべてを、生まれた感情のすべてを歌に託して伝えられるんだから!


本編ラストで歌った「太陽のような人」


きっとこの日のことは忘れないだろうな。

光を志せと命名されたときにきっとわかってた。もっと楽しんで、もっと輝かなきゃいけない、まだまだ俺は旅の途中だってこと。断然、道半ばだってこと。


そういう人に生まれたんだからきっと

もっとあたたかく、もっと輝ける。

それを魂の真ん中にどんと据えて。


ただ歌ってるんじゃない。

リフレインしてるんじゃない。

年月を重ねているだけじゃない。

昨日から今日へ、そして明日へと

新しい自分になっていけ、

大事なものを握りしめたまま

脱皮して軽くなれ。

魂と、失くしちゃいけないいくつかを

抱きしめて今日この瞬間を歌え。


みんなの笑顔を忘れないよ、

大切な日を忘れられない日にしてくれて

ありがとう!


#ライブ #ワンマンライブ #弾き語り #アコースティック #アコギ #マーチン #下北沢 #下北沢ビッグマウス #シンガーソングライター #誕生日 #バースデー

0件のコメント

最新記事

すべて表示

ひろくん

死んだ祖母が会いにきた。 夢の中で、ふたりでいろんなところを旅してまわった。誰かの車に乗せてもらったり、電車に乗ったりして。 たくさんしゃべったり笑ったりして疲れた祖母は歩くのが辛そうだったので、僕は「おんぶしようか」とたずねた。「そうしてくれる?」と喜んだ祖母が僕の背中に体を預ける。肩越しに感じる息づかいが妙にリアルだった。夏の夜、懐かしい感じのする見たことのない町を歩いていた。 しばらく行くと