• 長谷川光志

僕はいま、

景色が流れていく。


たくさんの人


たくさんの車


住宅街


ベランダに干しっぱなしの洗濯もの


柿の木と公園


大きな駅ビルの脇を流れる川


いちめんの雲


足元のレイルロード


いくつもの駅、たくさんの人


それぞれの生活


線路沿いのグラフィティーアート


家々の窓からもれる明り


それぞれの目的地


無数の音楽


つながれた手


ひとりの人


ふたりの人


家族連れと恋人たち


それぞれの今日このとき



景色は流れていく。


僕はいま期待に胸をふくらませて


目的地に向かっているところ


#詩 #poem #ポエム #僕はいま #景色は流れる #view #landscape #ことば #たくさんの人 #シンガーソングライター #車窓 #目的地

0件のコメント

最新記事

すべて表示

あなたは永遠に笑顔の人であるべきだ

壊して快感を得る人がいれば 繕って喜びを感じる人がいる 傷つけて遠ざける人がいれば 手当をして寄り添う人がいる 奈落に突き落とす人がいれば 崖から手を差伸べる人もいる 言葉で誰かを抉る人がいれば 言葉で心に光を灯す人もいる 不思議だこの世にはちゃんと あらゆる人が一緒に生きている 大きな声でよく笑うあなたの笑顔が どうしてこんなに美しく映るのか 流行に敏感だとか仕事が出来るとか そんなのは得意な人

draw the line

いまからここに まっすぐ線を引きます。 draw the line つなぐ。 隔てる。 切れ端。 続いていく。 境界。 区切れない世界。 あなたにはどう見えるか。 このまっすぐな 一本な線。 #詩 #poem #線 #LINE #ポエム